日本同盟基督教団 軽井沢キリスト教会 本文へジャンプ
沿革


イメージ 1949年 米国人宣教師 E.タイガート師 軽井沢聖書学院を
      始める(軽井沢聖書教会の開拓につながる)
1954年 米国人宣教師 E.セブランド師 伝道開始
      (軽井沢福音教会)
1956年 軽井沢福音教会 旧軽井沢に会堂を建設
1966年 軽井沢福音教会 日本同盟基督教団に加入
1973年 軽井沢聖書教会 勝利者イエス教団に加入
1982年 軽井沢聖書教会 おみずばたに会堂建設
1988年 2つの教会が合併し
      日本同盟基督教団 軽井沢キリスト教会 となる
1995年 現在地に会堂建設
2005年 宗教法人認証